BBQでオススメのスイーツ

 

BBQで作るスイーツ20選

BBQといえばメインはお肉になりますよね。しかし、最近のBBQではメインに匹敵するくらいにデザートの存在が大きくなってきました。そこで今回は簡単なスイーツメニューやインスタ映え間違いなしのオシャレスイーツレシピを紹介します。

 

1.マシュマロ

マシュマロ

王道のマシュマロ。串に刺してただ焼くだけでトロトロになって美味しいですよね。人数にもよりますが10人以下ぐらいであれば一袋用意しておけば全員にいきわたりますよ。

材料
マシュマロ…必要分

作り方
串に刺して焼くだけ。表面に焼き目がついてきたら食べごろです。

2.スモア

スモア

マシュマロをアレンジしたものです。焼いたマシュマロをクラッカーとチョコで挟むだけの簡単さなのに美味しさは抜群です。

材料
マシュマロ…必要分
クラッカー(クッキーなどお好みでアレンジ可能)…人数分×2倍
チョコ…適量

作り方
①マシュマロを焼く
②クラッカーとチョコで挟んで完成。

3.バケットスモア

バケット

普通のスモアとは違いバケットでサンドします。ボリュームがあるので小腹が空いたときにはおすすめです。バケットは普通に焼いても美味しいですし、お肉を挟んでもよし。万能なので用意しておくことをおすすめします。

材料
バケット…適量
マシュマロ…適量
チョコレート…適量

作り方
①スモアと同じ
※お好みでバケットを焼いてからサンドするのも美味しくていいですよ。

 

4.マシュマロのスモアフォンデュ

スモアフォンデュ

スキレットやダッチオーブン、アルミホイルで作った器に砕いたチョコレート入れて、上にマシュマロを乗せて溶かすだけ。クラッカーやクッキーをつけるのもいいですし、フルーツをつけるのも美味しいです。

材料
スモアの材料と同じ
お好みの具材

作り方
①スキレットなどに砕いたチョコを敷き、上にマシュマロを乗せて溶かす。
②お好みの具材をつける。

5.キャンプファイヤーコーン

ワッフルコーン

アイスに使われるワッフルコーンにマシュマロとチョコ、お好みのフルーツを詰め込んでアルミホイルで包んで焼くだけ。お好みでグミを入れるとフルーツソースの味がして美味しいですよ。

材料
ワッフルコーン…人数分 ※業務用のものやサーティーワンでバラで購入できます。
マシュマロ…適量
チョコレート…適量
お好みのフルーツ…適量
※グミなどをお好みで入れると美味しいです。

作り方
①ワッフルコーンに材料を詰め込む
②アルミホイルで包んで焼く

 

6.焼きバナナ

焼きバナナ

皮をむかずにアルミホイルで包んでただ焼くだけ。火加減にもよりますがだいたい5分焼けば出来上がります。焼き上がり後はお好みでチョコレートやシナモンなどをトッピングすると美味しさ倍増です。

材料
バナナ…人数分
シナモン…適量
チョコレート…適量

作り方
①皮をむかずにそのままアルミホイルで包んで焼くだけ
※切り口を入れてチョコを詰め込むと焼きチョコバナナになります。
②シナモンやチョコなどでトッピングすれば完成。

7.焼きリンゴ

リンゴ

こちらもアルミホイルで包んで焼くだけ。焼き上がり後にシナモンやはちみつ、アイスなどをトッピングすると美味しさ倍増です。

材料
リンゴ…必要分

作り方
①りんごをアルミホイルで包んで焼く。
②焼き上がりにお好みでトッピング。

8.焼きイチゴ

イチゴ

串に刺して炭火でくるくると回しながら焼くだけ簡単。焼きあがったらシナモンや練乳などでトッピングしてください。

材料
イチゴ…必要分

作り方

①イチゴを串で刺す
②くるくると回しながら焼く
③お好みでトッピングすれば完成。

 

9.焼きパイン

パイナップル

輪切りにされたパイナップルを両面焼くだけ。こちらも焼き上がりにシナモンや練乳でトッピングしてください。

材料
パイナップル…必要分

作り方
①輪切りにしたパイナップルを両面焼き色がつくまで焼く
②お好みでトッピング。

10.焼きモモ

モモ

モモを半分に切ったら種を取り出します。網ではなくスキレットやアルミホイルで焼いたら出来上がり。トッピングにアイスを添えると更に美味しくなりますよ。

材料
モモ…必要分

作り方
①モモを半分にカットし種を取り出し焼く。
②お好みでトッピングすれば完成。

11.焼きかぼちゃ

かぼちゃ

かぼちゃのへた部分を切り取り種を取り出したら中にはちみつを入れます。先ほどとったへたでもう一度蓋をしてアルミホイルで包んで焼くだけです。40分ほどで焼きあがります。

材料
かぼちゃ…1個
はちみつ…適量

作り方
①かぼちゃのへた部分を切り、種そ取り出す
②へたを戻して蓋をしアルミホイルで包む
③40分程焼いて竹串がすんなりと通れば完成。

12.洋ナシとカマンベールのグリル

洋ナシ

インスタ映え間違いなしのメニューです。洋ナシを半分にカットして焼き、カマンベールチーズもそのまま焼きます。トロトロに溶けたカマンベールチーズをつけて食べると大変美味しいです。

材料
洋ナシ…必要分
カマンベールチーズ…適量

作り方
①洋ナシは半分にカットして焼き、カマンベールチーズはそのまま焼く。

13.チョコレートフォンデュ

チョコレートフォンデュ

お鍋やアルミホイルで作った容器などにチョコレートを入れて溶かします。そのあとはお好みの具材をつけて楽しむだけの簡単メニュー。

材料
チョコレート…必要分(多めに用意しておくといいです)
お好みの具材

作り方
①チョコレートを溶かして具材をつけて食べるだけ。 ※チョコが焦げないように火力には注意しましょう。

14.フルーツポンチ

フルーツポンチ

夏にオススメのレシピです。フルーツ缶と三ツ矢サイダーなどを容器に入れたら簡単できあがりです。容器の代わりにスイカをくりぬいて使うのもオシャレに決まりますよ。暑い夏はガリガリ君などを入れておくと冷たくて美味しいですよ。

材料
フルーツ缶…必要分
サイダー…2L以上
お好みで寒天やナタデココやガリガリ君

作り方
①容器にフルーツ缶の中身を入れてサイダーをいれるだけ。

 

15.フレンチトースト

フレンチトースト

事前準備が必要になりますが、比較的簡単なメニューです。事前に卵と牛乳、砂糖を混ぜた液を作っておき、当日パンにつけて焼くだけです。焼き上がり後はシナモンやチョコ、アイスなどでトッピングすることでアレンジ無限大です。

材料

バケット(パンでも可)…必要分
☆卵…2個
☆牛乳…
400ml
☆砂糖…
大さじ3
☆バニラエッセンス…
2振り
バター…
少々

作り方
①☆の材料を混ぜて液を作っておく
②バケットを☆の液に浸す。
③フライパンなどの調理道具でバターを溶かしておく
④バケットを両面焼く
⑤お好みでトッピングすれば完成。

16.バームクーヘン

 

バームクーヘン

難しそうに思われがちですが意外に簡単にできます。お子様などがいれば遊び感覚で楽しく作れますよ。

材料
ホットケーキミックス…200g
砂糖…70g
バター…60g
卵…2個

作り方

①バターを溶かして材料全てを混ぜる
②竹棒などにアルミホイルを巻き、そこに①の生地をかけていく
③くるくると回しながら焼く
④生地をかけてまた焼く
⑤ちょうどいい大きさになるまで繰り返す。

 

17.生キャラメル

キャラメル

こちらは簡単です。コンデンスミルク缶をひたすら湯煎するだけで簡単にできあがります。ただし、出来上がりに3時間ほどかかるのが難点。

材料
コンデンスミルク缶…1缶

作り方
①コンデンスミルク缶をひたすら湯煎すること約3時間で完成。

18.寒天ゼリー

ゼリー

事前に作って持っていくのもいいですが、現地に材料を持って行って作るのも可能です。

材料
粉寒天…4g
水…300cc
トロピカルフルーツ缶…1缶
砂糖大さじ…4

作り方
①全てを混ぜ合わせる
②容器や分厚い袋に入れて固まるのを待つだけ。

 

19.スタッフドバケット

バケット

こちらもインスタ映え間違いなしのオシャレメニューです。基本的には事前準備が必要になりますが、アルミホイルで包んで焼くというのもありです。

材料
バケット…必要分
お好みの具材

作り方
①バケットを半分にカットし中身をくりぬく
②くりぬいた中身とお好みの具材を混ぜ合わせる
③バケットに詰め込む
④冷やすor焼く

20スコップケーキ

ケーキ

簡単に作れてアレンジもし放題なオシャレメニューです。インスタ映え間違いなしですよ。

材料
カステラ.ロールケーキ等スポンジ生地…適量
バナナ…1本
プリン…1個
ホイップクリーム…好きなだけ
●プラコップ…人数分

作り方
①プラカップにスポンジ、クリーム、バナナ、プリンを断層になるように入れていく。

まとめ

いかがでしたか。簡単にできるものもあれば少し手間がかかるものもありますが、事前準備してもっていけば尊敬のまなざしで見られる可能性もあります。また、当日みんなで協力して作るのも楽しいですよ。ぜひ来年のBBQでお試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です