BBQでのおすすめシーフード食材&レシピ

BBQはお肉だけにあらず。
脇役にも主役にもなれるシーフードを使いこなす事ができれば今日からあなたもBBQ上級者。今回はそんな奥深いBBQでのシーフードレシピを食材別にご紹介いたします!!
◆食材別リンク◆
えび / 貝類 /  / イカ・タコ・カニ

エビ

海鮮BBQ食材といえばまず外せないのがエビ!
定番食材だからこそバリエーション豊富にエビ料理を楽しみたいですよね♪

おすすめシーフードBBQ食材&レシピ

エビを使ったおすすめBBQレシピ

▼エビのアヒージョ

【材料】※4人分

  • ボイルエビ(中)12~16尾
  • お好みの野菜(マッシュルームなど)
  • クレージーソルト 小さじ1/2
  • オリーブオイル 120ml
  • ニンニク(スライス) 1~2欠片
  • 鷹の爪 1本
  • バゲット 1/2本

【作り方】

  1. オリーブオイルに鷹の爪・ニンニクを入れ、弱火でゆっくりときつね色になるまで炒めて香りを移す。
    ※香りが付いたら鷹の爪とニンニクは取り出す。
  2. しっかりと水気を切ったエビ・お好みの野菜を入れ、弱火で火が通るまでじっくりと炒め煮る。
  3. エビに火が通ったらクレージーソルトを加え混ぜ合わせれば完成。
    ※バゲットは一口大に切り、BBQコンロで軽く焼き目を付けておく。

▼小エビのカクテルサラダ

【材料】※4人分

  • ボイルエビ(小)12~16尾
  • アボカド1個
  • レタス適量
  • きゅうり1/2本
  • ケチャップ大さじ2
  • マヨネーズ大さじ3
  • ニンニクチューブ小さじ1/2
  • 生クリーム大さじ1 (あれば)

【作り方】

  1. ケチャップ・マヨネーズ・ニンニク・生クリームを混ぜ合わせてソースを作る。
  2. きゅうり・アボカドは1cm角程度の角切りに、レタスは好みの大きさに千切る。
  3. きゅうり・アボカドは1cm角程度の角切りに、レタスは好みの大きさに千切る。
  4. エビ・野菜・①のソースを混ぜ合わせれば完成。

▼ガーリックシュリンプ

【材料】※2~3人分

  • 殻付きエビ(中~大)20尾程
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ニンニク 2欠片
  • 玉ねぎ(みじん切り)1/2個
  • バター 大さじ2
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

  1. オリーブオイルにみじん切りにしたニンニクを入れる。
  2. エビは殻付きのまま背ワタを取り①に10分程漬け込んでおく。
  3. 玉ねぎを透き通るまで炒めたらエビを入れ両面しっかり焼く。
  4. 両面焼けたら①のニンニクオイルを入れる。
  5. 仕上げにバターを入れれば出来上がり。

▼エビのBBQ風串焼き

【材料】※4人分

  • エビ(中)16尾
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 小さじ2
  • ニンニクチューブ 小さじ1と1/2
  • レモン汁 少々
  • パセリ 少々

【作り方】

  1. ポリ袋にオリーブオイル、ニンニク、塩コショウ、剥いたエビを入れ揉みこむ。
  2. 10分ほど漬け込んだエビを串に刺す。
  3. 網で両面を良く焼き、レモン汁、パセリを振りかけて出来上がり。
    ※お好みで市販のBBQソースやバター醤油など色々な味が楽しめます。

▼シュリンプカクテル

【材料】※4人分

  • エビ(小~中)20~30尾
  • ケチャップ 大さじ3
  • ニンニクチューブ 大さじ1
  • ホットチリソース 小さじ2
  • タバスコ 少々
  • レモン汁 少々

【作り方】

  1. エビは殻をむいて背ワタを取り茹でるだけ※ボイルエビを使用してもOK
  2. ケチャップ・ニンニク・ホットチリソース・タバスコ・レモン汁を混ぜ合わせてソースは完成。

▼エビとアボカドのオープンサンド

【材料】※4人分

  • 食パン 4枚
  • ゆで小エビ 32尾
  • アボカド 1個
  • ワサビ 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ6
  • 塩コショウ 適量

【作り方】

  1. パンは4等分に切り、軽く焼き目をつける。
  2. アボカドにマヨネーズ、ワサビ、塩コショウを入れ混ぜ合わせる。
  3. 焼きあがったパンに②を塗り、エビを乗せて出来上がり。

▼エビと春雨のエスニックスープ

【材料】※4人分

  • エビ(小~中) 8尾
  • 乾燥春雨 90g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 醤油 小さじ2
  • 鷹の爪 1本
  • レモン汁 大さじ1.5
  • ナンプラー 大さじ1.5
  • 水 800ml
  • 顆粒鶏ガラスープの素 大さじ1
  • ショウガ 1/4欠片
  • パクチー お好みで

【作り方】

  1. エビは背ワタを取り除ききれいに洗っておく(ボイルエビを使用しても◎)
  2. 乾燥春雨はあらかじめお湯で戻しておく。
  3. 鍋に水、鶏ガラスープの素、醤油、ナンプラー、鷹の爪、ショウガを入れ、煮立ったら春雨、玉ねぎを加える。
  4. 再び煮立ったらエビを入れ、火が通ったらレモン汁、パクチーを散らせば出来上がり。

▼BBQシュリンプピザ

【材料】※4人分

  • 市販のピザ生地(パンでも代用可)
  • 小エビ 12~16尾
  • サラミ 適量
  • パプリカ 1/2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマト 1/2個
  • BBQソース 大さじ3
  • ケチャップ 大さじ1
  • ピザ用チーズ 150g

【作り方】

  1. 市販のピザ生地にBBQソース・ケチャップを塗り、その上にボイルエビ・サラミ・みじん切り玉ねぎ・薄切りトマト・パプリカ・チーズを乗せる。
  2. BBQコンロ上で熱したフライパンにピザ生地を乗せ焼くだけ。
    ※BBQ用の簡易ピザ窯やダッチオーブンがあれば尚良し。

▼エビ塩焼きそば

【材料】※4人分

  • 焼きそば麺 4玉
  • むきエビ 20尾
  • キャベツ 1/6玉
  • ニラ 1/2把
  • ニンニクチューブ 適量
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • 塩 小さじ1.5
  • 黒コショウ 適量
  • 白ごま 適量
  • 水 80cc程度
  • ごま油 適量

【作り方】

  1. キャベツ・ニラは食べやすい大きさに切る。
  2. ごま油を熱し、麺に両面焦げ目がつくまで焼き一旦皿に取り出しておく。
  3. フライパンに油を追加し、ニンニクを入れ①とエビを炒める。
  4. 麺をほぐしながら入れ、水、鶏がらスープの素、黒コショウを加えさらに炒める。
  5. 最後に白ごまを振りかけて出来上がり。

▼エビで代用!なんちゃってロブスターサンド

【材料】※2人分

  • ホットドッグ用パン 2個
  • エビ(大) 10尾
  • ニンニク 1欠片
  • バター 大さじ2
  • 黒コショウ 少々
  • パセリ 少々
  • レモン汁 少々

【作り方】

  1. エビは大ぶりのものを用意し、茹でた後一口大にほぐしておく。
  2. バターを弱火で溶かし、みじん切りにしたニンニクを入れ、焦がさないよう香りが付いたら火を止める。
  3. 軽く焼き目を付けたパンにエビを挟み、上から②のバターソースをかけ、黒コショウ、レモン汁、パセリをお好みで振りかければ完成。

貝類

一口に貝といってもホタテや牡蠣、アサリなど様々ありますよね。今コラムでは様々な貝を対象にした、おススメBBQレシピをご紹介するので、「BBQで貝を食べたいけどめんどくさい」「どんなものを作ればいいかわからない」そんな方は是非参考にしてみてください♪

おすすめシーフードBBQ食材&レシピ

貝を使ったおすすめBBQレシピ

▼貝バター焼き

【材料】

  • お好みの貝(ホタテやサザエなどお好みで)
  • バター
  • 醤油
  • ニンニク、塩コショウなど(貝の種類によりお好みで)

【作り方】

  1. 殻付きホタテの場合
    網の上に乗せて、口が開いたらバターと醤油を乗せるだけ。
  2. その他の貝の場合(サザエ、バイ貝、アサリなど)
    まず貝を一口大の大きさに切り(アサリの場合はむき身のまま)
    熱したフライパンでバターを熱し、ニンニク・貝を入れサッと炒める。
    塩コショウで味を調えて出来上がり。

▼あさりの酒蒸し

【材料】※2~3人分

  • アサリ(砂抜きしたものもしくはむき身)300g
  • 酒 1/4カップ
  • バター 大さじ1/2
  • 黒コショウ 少々

【作り方】

  1. フライパンにアサリ、酒を入れ蓋をして2~3分程度蒸す。
  2. アサリの口が開いたら、バター・黒コショウを入れる。
  3. お好みで小葱を散らすと◎

▼ムール貝のアヒージョ

【材料】※4人分

  • ムール貝(むき身)400g
  • 塩 小さじ1/2
  • オリーブオイル 120ml
  • ニンニク(スライス) 1~2欠片
  • 鷹の爪 1本
  • バゲット 1/2本

【作り方】

  1. オリーブオイルに鷹の爪・ニンニクを入れ、弱火でゆっくりときつね色になるまで炒めて香りを移す。※香りが付いたら鷹の爪とニンニクは取り出す。
  2. しっかりと水気を切ったムール貝を入れ、弱火で火が通るまでじっくりと炒め煮る。
  3. ムール貝に火が通ったら塩で味を調えれば完成。
    ※バゲットは一口大に切り、BBQコンロで軽く焼き目を付けておく。

▼簡単クラムチャウダー

【材料】※4人分

  • アサリの水煮缶 2缶
  • ベーコン 3~4枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2本
  • じゃがいも 1個
  • 水 300cc
  • 牛乳 300cc
  • 市販のシチューの素 4人分
  • バター 大さじ1/2
  • 塩コショウ 少々

【作り方】

  1. 人参、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコンは1cm角くらいに切る。
  2. 鍋にバターを入れ①を炒め、火が通ったらアサリの水煮缶(汁ごと)水・牛乳を入れる。
  3. 一煮立ちしたら火を止めシチューの素を入れよく混ぜ合わせる。
  4. 最後にバターを入れ、塩コショウで味を調えれば完成。

▼牡蠣の豪快一斗缶蒸し

【材料】

  • 牡蠣、ホタテ、ハマグリなどお好みの貝を好きなだけ
  • 酒 適量
    ※牡蠣を開ける際に軍手と小型のナイフが必須です。

【作り方】

  1. 一斗缶の中に貝を入れ、酒を振りかけて蓋を閉じ一斗缶ごとそのまま火にかける。
  2. 10分ほど火にかけ、蒸気が出てきたら一度蓋を開けてみて中を確認し、殻が開いていれば完成。
    ※なかには殻が開いていないものもありますが、他にいくつか開いていれば同様に火が通っているのでOKです。

◄牡蠣の開け方►
牡蠣は平らな面を上にしてナイフを差し込み、上殻から身を切り離せば簡単に開けられます。

▼ブイヤベース

【材料】※4人分

  • アサリやムール貝などお好みの貝 400g程度
  • タラや鯛など好みの白身魚 4切れ
  • 有頭エビ 6~8尾
  • イカ 1パイ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2本
  • ニンニク 1片
  • オリーブオイル 適量
  • 水 800ml
  • ホールトマト缶 1缶
  • コンソメキューブ 1個
  • バター 小さじ1
  • ローリエ 1枚
  • 鷹の爪 1本
  • 白ワイン 150ml
  • 塩コショウ 適量
  • ドライパセリ 適量

【作り方】

  1. みじん切りにしたニンニク・玉ねぎ・人参をオリーブオイルで飴色になるまで炒める。
  2. 水・白ワイン・魚・エビ・イカ・ローリエ・コンソメ・トマト缶・鷹の爪を入れ、一煮立ちさせアクを取ったらバター・塩コショウを入れ焼く15分ほど煮込む。
  3. 貝類を入れ、貝殻が開いたら最後にドライパセリを散らして完成。

※最後の締めに残ったスープとパスタで簡単魚介のトマトパスタができちゃいます!!こちらもオススメ!作り方は以下の通り↓↓↓

▼残ったブイヤベースで締めパスタ

【材料】

  • 残ったブイヤベース
  • パスタ 適量
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 適量

【作り方】

  1. パスタを茹でる(パッケージ表記より1~2分早めに上げるのがコツ)
  2. 残ったブイヤベースにオリーブオイル、塩で味を調整。
  3. 茹で上がったパスタを②に入れ絡めれば出来上がり。

▼貝とキノコのホイル包み焼き

【材料】※2人分

  • 牡蠣やアサリなど好みの貝 適量
  • しめじ 1/2パック
  • えのき茸 1/2パック
  • 玉ねぎ 1/2個
  • バター 大さじ1
  • 醤油 適量
  • 塩コショウ 適量

 


【作り方】

  1. 器の形にしたアルミホイルの上に貝、くし切りにした玉ねぎ、きのこを乗せ、醤油、塩コショウ、バターを入れる
  2. あとはアルミホイルを閉じて、10分~15分ほど火にかけたら完成。

BBQでは炭火で焼くだけになってしまいがちな魚料理ですが、「蒸す」「煮る」「炊く」など「焼く」以外のアウトドアレシピが加わると、BBQメニューの幅が一気に広がり楽しさも倍増します!!そこで今回は、そんなお魚を使ったお手軽BBQレシピをご紹介!皆さんぜひチャレンジしてみてください。

おすすめシーフードBBQ食材&レシピ

魚を使ったおすすめBBQレシピ

▼さんまの炭火焼

【材料】

  • サンマ
  • 大根おろし・ポン酢(お好みで)

【作り方】

  1. 塩を振ったサンマを豪快に炭火で焼くだけ!
  2. お好みで大根おろしとポン酢で召し上がって下さい。

▼鮭のホイルバター焼き

【材料】※4人分

  • 鮭切り身 4切れ
  • お好みのキノコ類(エノキ・舞茸・しめじ等) 2パック
  • キャベツ 1/4カット
  • 人参 1/2本
  • 酒 適量
  • バター 適量
  • 醤油 適量
  • 塩コショウ 適量
  • サラダ油 適量

【作り方】

  1. 人参は千切りに、キャベツ・キノコ類はお好みの大きさに切る。
  2. 焦げ付き防止のサラダ油を塗ったアルミホイルの上に野菜・鮭・バターの順に乗せ、酒を振りかけてアルミホイルを閉じる。
  3. 炭火の上で10分~15分ほど置き、湯気が出てきたらアルミホイルを開け醤油をかけて出来上がり。

▼アクアパッツァ

【材料】※4人分

  • タラや鯛など好みの白身魚 4切れ
  • アサリやムール貝などお好みの貝 400g程度
  • ミニトマト 12~16個
  • ニンニク 4片
  • オリーブオイル 適量
  • 白ワイン 300ml
  • 塩コショウ 適量
  • ドライパセリ 適量
  • ケッパー(あれば)適量

【作り方】

  1. 刻んだニンニクをオリーブオイルで香りが出るまで炒める。
  2. 白身魚を入れ火が通るまで火にかける。
  3. 魚に火が通ったらアサリ、ムール貝、ミニトマト、ケッパー、白ワインを入れ蓋をして蒸し焼きにする。
  4. アサリ、ムール貝が開いたら塩コショウで味を調え、パセリを散らして出来上がり。
    ※最後の締めに残ったスープとパスタで簡単なんちゃってボンゴレが出来ちゃいます。こちらもオススメ!作り方は以下の通り↓↓↓

▼残ったアクアパッツァで締めパスタ

【材料】

  • アクアパッツァの残りスープ
  • パスタ 適量
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 適量
  • 鷹の爪 適量

【作り方】

  1. パスタを茹でる(パッケージ表記より1~2分早めに上げるのがコツ)
  2. 残ったアクアパッツァのスープにオリーブオイル、小口切りにした鷹の爪、塩を入れ味を調整。
  3. 茹で上がったパスタを②に入れ絡めれば出来上がり。

▼鯛の塩釜焼

【材料】

  • 鯛 1尾
  • 大葉 4~6枚
  • 粗塩 800g程度
  • 卵白 2個

 


【作り方】

  1. 粗塩に卵白を入れ混ぜ合わせる(この塩釜で鯛を包みます)
  2. ダッチオーブンに底網とアルミホイルを敷き、その上に①を1/3程度敷き詰め、更にその上に臭み消し用の大葉を3~4枚敷く。
  3. 内臓とウロコを取った鯛を塩の上に置き、その上に残りの大葉と塩を乗せ、しっかりと塩で鯛を包み込み、蓋をする。
  4. 蓋の上に炭を置き、まずは強火でガンガン10分ほど熱する。
  5. 約10分強火で火を入れたら、少し炭を間引いて中火程度にし、約1時間ほどじっくりと火を入れる。
  6. 蓋を開け鯛を取り出し、ハンマーで塩釜を叩き割る。
    ※鯛の表面には塩がたっぷりと付いているので、皮を剥がすか、しっかりと塩を落として召し上がって下さい。

▼ダッチオーブンで作る鯛飯

【材料】※6~8人分

  • 鯛 1尾 ※切り身でもOK(安い種類の鯛なら1尾498円程度で売ってます)
  • 米 3合
  • 出汁昆布 10cm~15cm程度
  • 酒 30~40cc
  • 薄口醤油 30cc~40cc
  • 塩 少々
  • 水 500cc

【作り方】

  1. ウロコと内臓を取り除いた鯛を炭火で表面に焼き目をつける。
  2. ダッチオーブンに研いだお米・水・酒・薄口醤油・塩を入れ昆布を上に置く。
  3. 昆布の上に焼いた鯛を置き、蓋を閉め火にかける(蓋の上にも炭を置く)
  4. 湯気が出始めてから約20分~25分位で火から下ろし、30分~40分蒸らせば完成。
    ※切り身を使った場合は大丈夫ですが、1尾丸ごとの場合は小骨が多く入っているので、出来上がったらまず別皿に鯛を移し、骨を取り除いて身をほぐした後にご飯と混ぜ合わせてください。

▼さばサンド

イカ・タコ・カニ

こちらはBBQではあまり登場機会の多くない食材達を集めてみました。
普段アウトドアで食べる機会の少ない食材を調理するのもBBQの楽しみの一つですね。という事で最後はシーフードBBQの中でも陰に隠れた食材達にスポットを当ててみました。意外なヒットメニューに出会えるかも!?

おすすめシーフードBBQ食材&レシピ

【材料】※4人分

  • 塩さば切り身 4切れ
  • バゲット 1本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマト 1/2個
  • レタス 1~2枚程度
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • オリーブオイル 適量
  • 小麦粉 少々
  • レモン汁 適量
  • マヨネーズ お好みで

【作り方】

  1. さばに塩コショウ・小麦粉を薄くまぶし、オリーブオイルを熱したフライパンで両面焼く。
  2. 4等分にしたバゲットに切り込みを入れ、炭火で軽くトーストする。
  3. 焼き上がったバゲットにちぎったレタス→薄切りにしたトマト→さば→薄切りにした玉ねぎの順に乗せ、塩、レモン汁をお好みの量振りかければ出来上がり。お好みでマヨネーズをかけても◎

イカ・タコ・カニを使ったおすすめBBQレシピ

▼イカのぽっぽ焼き

【材料】※4人分

  • イカ 4ハイ
  • バター 適量
  • しょうが汁 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • バター 適量

 


【作り方】

  1. イカは内臓を取り除いた胴体部分を丸ごと用意
  2. ビニール袋にしょうが汁、砂糖、醤油、みりん、酒を入れて混ぜ合わせた後、イカを入れ約30分ほど漬け込んでおく。
  3. 漬け込んだイカを炭火で両面焼き、最後にバターを乗せれば出来上がり。

▼関西風イカ焼き

【材料】※4人分

  • イカ 2ハイ
  • 卵 4個
  • 小麦粉 200g
  • 和風だしの素 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 水 300㏄
  • お好みソース 適量
  • マヨネーズ お好みで

 


【作り方】

  1. イカは食べやすい1㎝幅程度に切る。
  2. ボールに小麦粉、水、だしの素、塩、イカを入れ混ぜ合わせる。
  3. 鉄板に油をひき、お好み焼きの要領で②を薄く広げ両面焼く。
  4. 両面焼けたら卵を落とし黄身を崩して焼き、生地と合わせ焼く。
  5. お好みでソースをかけて出来上がり。

▼ダッチオーブンでカニ飯

【材料】※4人分

  • 米 3合
  • カニ足(中)6~8本(カニ缶2缶でもOK)
  • 水 550cc
  • 薄口醤油 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • 三つ葉 適量

【作り方】

  1. ダッチオーブンにお米、水、調味料、カニを入れ軽く混ぜ合わせる。
  2. 蓋を閉め火にかける(蓋の上にも炭を置く)。
  3. 湯気が出始めてから約20分~25分位で火から下ろし、30分程蒸らす。
  4. 最後に三つ葉を乗せれば完成。

▼カニの鉄砲汁

【材料】

  • カニ(むき身ではなく殻ごと) お好きな分量
  • 長ネギ 適量
  • 味噌 適量
  • 本だし 適量
  • 七味唐辛子 お好みで

【作り方】

  1. 沸騰したお湯にカニ、味噌、本だしを入れ10分ほどで出来上がり。
  2. 最後に刻んだ長ネギをのせ、お好みで七味唐辛子をふれば完成。

▼タコのガリシア風

【材料】※4人分

  • タコ(茹で) 100g
  • じゃがいも 2個
  • オリーブオイル 適量
  • パプリカパウダー 適量
  • 塩 少々
  • 黒コショウ 少々

【作り方】

  1. 皮をむいたじゃがいもを茹で、薄切りにして皿に並べておく。
  2. 茹でたタコの足を薄切りにし、じゃがいもの上に並べ、更にその上からオリーブオイル→塩→黒コショウ→パプリカパウダーの順にかければ出来上がり。

▼イイダコとブロッコリーのアヒージョ

【材料】※2人分

  • イイダコ 4~6匹
  • ブロッコリー 1/4株
  • クレージーソルト 小さじ1/2
  • オリーブオイル 60ml
  • ニンニク(スライス) 1欠片
  • 鷹の爪 1/2本
  • バゲット 1/4本

【作り方】

  1. オリーブオイルに鷹の爪・ニンニクを入れ、弱火でゆっくりときつね色になるまで炒めて香りを移す。※香りが付いたら鷹の爪とニンニクは取り出す。
  2. あらかじめ茹でておいたイイダコとブロッコリーを入れ、弱火で炒め煮る。
  3. クレージーソルトを加え混ぜ合わせれば完成。
    ※バゲットは一口大に切り、BBQコンロで軽く焼き目を付けておく。

▼ナクチポックン(韓国風タコのピリ辛炒め)

【材料】※4人分

  • 生タコ 400g
  • 玉ねぎ 1個
  • 人参 1/2本
  • 長ネギ 1/2本
  • 一味唐辛子 大さじ3
  • コチュジャン 大さじ3
  • 醤油 大さじ3
  • 酒 大さじ3
  • おろしショウガ 小さじ2
  • おろしニンニク 大さじ1
  • ごま油 大さじ4
  • 砂糖 大さじ4
  • こしょう 少々

【作り方】

  1. タコ、野菜は一口大に切っておく。
  2. 全ての調味料をあらかじめ混ぜて置く。
  3. 鉄板を熱し、まずは油をひかずにタコだけを軽く炒める。
    ※水分が出てくるので、一旦火を止め出てきた水分を捨てる。
  4. 野菜を加えさらに炒める。
  5. 野菜に火が通ったら②のタレを入れ、サッと炒めたら完成。

▼ダッチオーブンでタコ飯

【材料】※4人分

  • 米 3合
  • タコ(茹で)200g
  • 和風顆粒だし 小さじ3
  • 水 550cc
  • 薄口醤油 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • 青ネギ 適量

【作り方】

  1. ダッチオーブンにお米、水、調味料、タコを入れ軽く混ぜ合わせる。
  2. 蓋を閉め火にかける(蓋の上にも炭を置く)。
  3. 湯気が出始めてから約20分~25分位で火から下ろし、30分程蒸らす。
  4. 最後に青ネギをの散らして完成。

まとめ

いかがでしたか?
BBQの脇役に思われがちなシーフードも、これだけの種類とメニューも豊富なんです。逆に肉を脇役にしたシーフードBBQパーティーなんかもおススメなので、この機会に皆さんもぜひシーフードBBQの奥深さをご堪能下さい。普段お家であまりやらないメニューに大勢でチャレンジできるのもBBQの醍醐味の一つなので、皆さんも色々な食材やメニューに思い切りチャレンジしてみてください♪

関連記事

  1. BBQでの虫刺され対策と対処法

    BBQでの虫刺され対策と対処法

  2. ウインターBBQのすすめ

    ウインターBBQのススメ

  3. BBQで食べたい野菜

    バーベキューで食べたいオススメ野菜20選!アレンジレシピも大公開!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。